おもしろミライまつり2021

おもしろミライまつり2021開催概要

大会名称: おもしろミライまつり2021
大会キャッチコピー: わかやまのミライが見える科学と環境の祭典
大会メッセージ: 和歌山には伝統と文化を支える「科学と技術と環境」が存在し、これからも地域の生活を支え続けます。
日時: 2021年11月13日(土)、14日(日)両日とも11:00~17:00
場所: イオンモール和歌山(〒640-8451 和歌山県和歌山市中字楠谷573 番地)

わかやまのミライが見える科学と環境の祭典

『おもしろミライまつり2021』は、『和歌山には伝統と文化を支える「科学と技術と環境」が存在し、これからも地域の生活を支え続けます。』というメッセージを、こどもたちを中心とした地域住民や全国の皆さまに伝えるための総合サイエンスイベントです。

今年は「おもしろ科学まつり」と「おもしろ環境まつり」の合同開催です。

『おもしろミライまつり2021』は、「紀の国わかやま文化祭2021」が和歌山県で開催されることに併せて実施する「(1)おもしろ科学まつり」及び「(2)おもしろ環境まつり」の合同開催による催しになっています。 これまでに長い歴史を有し、地域に定着している「おもしろ科学まつり」と「おもしろ環境まつり」の両催しの特色は大切にしながら、 2つの催しを同日、同会場で一体的に実施することで、来場される皆さまに、和歌山の伝統や文化、生活を支える「科学と技術と環境」に関する様々な体験をしていただけるお祭りにしたいと考えています。

(1)『青少年のための科学の祭典 ―2021おもしろ科学まつり― 和歌山大会』
2000年から開催している科学・技術をテーマとする県内最大級の青少年向けの理科教育の催しです。 実験や工作、講演会、科学教室等の多数の体験型ブースを通じて、子どもたちに科学や技術の魅力を伝えるため、地域の学校等の教育機関及び行政や企業、市民団体等の有志ボランティアが運営・出展します。

(2)『おもしろ環境まつり2021』
2017年から開催している①気候変動防止と防災(災害強じん性の向上)、②エネルギー、③食と水、④廃棄物ゼロを目指した3R 社会、⑤生物多様性の保全をテーマとする、環境問題を考えるための小学生及び一般向けの催しです。 和歌山の文化を支える豊かな環境を保全するための活動への関心と継続的で具体的な行動を促すことを目的に市民団体、企業、自治体の有志で運営、出展します。

「紀の国わかやま文化祭2021」とは?

本大会は、「紀の国わかやま文化祭2021(第36回国民文化祭・わかやま2021、第21回全国障害者芸術・文化祭わかやま大会)」の地域文化発信事業として実施されます。
「紀の国わかやま文化祭2021」は、文化の国体とも言われている国内最大の文化の祭典です。 和歌山県では、はじめての開催となります。今年(2021年)の秋、10月30日から11月21日までの23日間の開催が予定されています。 開催期間中は、県内全域で130を超える文化イベントが実施されます。最新情報については、公式ウェブサイトやSNSをご確認ください。


ダウンロード

2021年度の「おもしろ科学まつり」と「おもしろ環境まつり」は、「おもしろミライまつり2021」の会場の中でそれぞれ開催している形式とするため、各実施要項を作成し、下記で公開します。

おもしろミライまつり2021 開催要項
青少年のための科学の祭典 ― 2021おもしろ科学まつり ― 和歌山大会 実施要項
(準備中)
おもしろ環境まつり2021 実施要項
(準備中)

実行委員会

「おもしろミライまつり2021」は、青少年のための科学の祭典・和歌山大会実行委員会(おもしろ科学まつり実行委員会)及びおもしろ環境まつり実行委員会によって運営されます。 幹事(実施主体)は、青少年のための科学の祭典・和歌山大会実行委員会(おもしろ科学まつり実行委員会)が担当します。

青少年のための科学の祭典・和歌山大会実行委員会 2021年度(2021年7月7日現在)

〇 実行委員長
中島 敦司(和歌山大学協働教育センター(クリエ)/システム工学部)
〇 事務局長
西村 竜一(和歌山大学協働教育センター(クリエ)/データ・インテリジェンス教育研究部門)
〇 実行委員
臼井 達也(NPOわかやま環境ネットワーク)
栗柳 哲也(和歌山市立宮小学校)
古賀 庸憲(和歌山大学教育学部)
小佐田 裕美(わかやまエデュケーションシステム)
児玉 啓一郎(フリー)
齊尾 茉里(m art space)
阪本 博子(一般財団法人雑賀技術研究所)
佐田 正香(一般財団法人雑賀技術研究所)
谷口 祐太(和歌山大学協働教育センター(クリエ))
津田 尚明(和歌山工業高等専門学校)
中野 満里子(和歌山市教育委員会・和歌山市立こども科学館)
中山 拓(和歌山県教育庁学校教育局義務教育課中学校班)
仁藤 伸昌(近畿大学生物理工学部)
樋口 陽平(近畿大学附属和歌山高等学校中学校)
平松 久典(一般社団法人和歌山県発明協会)
藤木 郁久(和歌山県立桐蔭高等学校科学部顧問)
三浦 浩一(和歌山大学データ・インテリジェンス教育研究部門)
森本 修司(一般社団法人和歌山県発明協会)
吉村 旭輝(和歌山大学紀州経済史文化史研究所)

おもしろ環境まつり実行委員会 2021年度(2021年7月27日現在)

〇 実行委員長
中島 敦司(和歌山大学協働教育センター(クリエ)/システム工学部)
〇 実行委員
大橋 友紀(サスティナブル・フォーラムわかやま)
大平 泰弘(一般財団法人 和歌山環境保全公社)
樫村 健(エコネット紀中)
此松 昌彦(和歌山大学災害科学教育研究センター/教育学部)
佐藤 俊(伊都・橋本地球温暖化対策協議会)
志場 久起(和歌山県NPOサポートセンター)
城 保宏(ストップ温暖化岩出の会)
多田 祐之(紀南地域地球温暖化対策協議会)
谷口 善郎(和歌山県環境政策局)
道本 みどり(市民の力わかやま)
中川 皓次(紀の川市地球温暖化対策協議会)
なかむらいづみ(NPO法人和歌山有機認証協会)
仁藤 伸昌(近畿大学生物理工学部)
山田 真器子(紀の川市地球温暖化対策協議会)
〇 事務局
臼井 達也(和歌山県地球温暖化防止活動推進センター事務局)
楠本 延樹(NPO法人わかやま環境ネットワーク)